ヘッドライトリペア画像集

BMW

研磨&コーティング

研磨前

表層の黄ばみとひび割れが発生しています。









養生をしてオービタルサンダーによる研磨をしたところです。



表層のひび割れした部分をできるだけ研磨して取り除きます。
このように一旦白濁して霧がかかったような状態になります。



ポリッシャーによる研磨工程を数回繰り返して徐々に透明感を復元します。



綺麗になりました!



近くで見ても…



画面左側が研磨済みで画面右側は未研磨です。
違いがはっきりとわかりますね。







ヘッドライト専用コーティング施工後、水をかけてみました。
水の弾き方はこんな感じです。

水かけ①



水かけ②



水かけ③



水かけ④



完成しました。
スッキリとクリアーな表面になりコーティングでしっかりと再劣化から守ります。





ヘッドライトが綺麗だととっても精悍な感じでカッコイイですね!!



マーチ

ヘッドライト研磨

オービダルサンダーは使用せずポリッシャーのみ使用
コーティング施工無し

かなり黄ばんでいます…
細かなヒビ割れも発生しています。


施工前







近くで見ると…



ポリッシャー研磨の途中
まだバフ目がしっかり見えます。



研磨終了 完成!!













ボルボ

研磨&コーティング

ヘッドライトの上部曲面から上の傷みが激しいです。
他にも横方向に深いキズが走っています。






クラックが酷いのでペーパー研磨からの作業です。




ここからはポリッシャーで研磨していきます。




バフや研磨剤の組み合わせを変えながら…



更に…



研磨作業完了!






右側のヘッドライトも…



ヘッドライト専用
「ECHELON for Headlight 」を施工して完成です。



ヴェルファイアー(新車)
「ECHELON for Headlight 」の施工
ヘッドライト&ウインカーレンズ

「お湯」による脱脂をしてからコーティング塗布
塗り延ばしながら僅かに重さを感じてきたらマイクロファイバークロスで拭き取り。
2度塗りして完成!!
新車なのであまり見た目の変化はありませんが、6ヶ月~1年に1回の定期的な施工で数年後の状態に大きな差が出てきます。






研磨&コーティング
BMW
ヘッドライトの上部曲面から上の傷みが激しいです。
上部のみの研磨は未研磨部分との境目が発生するため全研磨をします。
傷んだハードコート層を全て剥離します。










今回の研磨工程

ペーパー♯400
ペーパー♯1000
バフレックス♯2000
バフレックス♯3000
ウールバフ×シングルポリッシャー×極細コンパウンド
ウレタンバフ×シングルポリッシャー×極細コンパウンド
ウレタンバフ×シングルポリッシャー×超微粒子コンパウンド
ウレタンバフ×ギアアクションポリッシャー×超微粒子コンパウンド

研磨+コーティング完了
















次のページ

前のページ

トップページ