ゴースト オーロラシリーズ 性能・特徴一覧


Braintec ブレインテック
 ストラクチュラルカラー Structural Color
 構造色 構造発色 薄膜干渉

レイスブルー(オーロラ70)

スライ(オーロラ77)

ゴースト2(オーロラ78)施工画像

ゴースト2ネオ(オーロラ79)施工画像
寝たガラスはシャンパンゴールド系に薄紫が少し混じる。
立ったガラスは強紫系になるようです。
ガラスの傾斜角度により全く違った発色をします。

ゴースト(オーロラ80)施工画像

ゴーストネオ(オーロラ81)施工画像

ゼノン(オーロラ82)

サイレントゴースト(オーロラ85)施工画像
グリーン系と紫系の淡色で超ソフトな発色
ガラスの傾斜角度の違いによる色目の変化は少ないようです。
寝たガラスは立ったガラスより若干強めの発色になるようです。
ゴースト系でファインゴーストと共に一番おとなしめの発色です。

ファインゴースト(オーロラ87) 施工画像
寝たガラスは青紫系、立ったガラスはグリーン系になるようです。
寝たガラスで雲がない快晴時には低反射で真っ青な状態に見えます。
雲に覆われた日は空の白色がガラスに反映され白っぽくなり車内が見えづらくなります。
ゴースト系でサイレントと共に一番おとなしめの発色です。

サイレントゴースト2(オーロラ88)


【ご注意ください】
※上記記載の色味・発色等は個人的な感想で保証するのもではありません。
※ガラスの角度やフィルム製造ロット・使用部分の違い等により発色の仕方や可視光線透過率は変化します。

上記一覧の赤枠部分の〇〇%~〇〇%の数値に注目してください。
最初の数値と最後の数値が共に高いほうが保安基準に適合しやすいフィルムです。
最初の数値と最後の数値の差が大きいフィルムは場所の違いによる透過率の変化が大きいフィルムです。
※但し、ゴーストとゴースト2はメーカー発表の数値が単一なので平均の数値と思われます。
※上記一覧の数値及び説明はメーカーホームページより抜粋又は参考にして解釈したのもで保証するものではありません。


※上記フィルム説明はメーカーホームページより抜粋したのもで保証するものではありません。





次のページ

前のページ

トップページ